「ゆいま~る」は年間8万部発行される認知症のご本人とご家族のための無料の季刊誌です.

主に医療機関などに置いてあります.

10月号の表紙は45歳の時にアルツハイマー病の診断を受けた藤田和子さん.認知症になってもこんなに生き生きと前向きに暮らすことができるんだ、ということを是非皆さんに知っていただきたい.

そして、目下、アルツハイマー型認知症の奥様の介護を続けて8年になる旦那様の記事が続きます.当院に通院されている方のご家族様です.とっても明るく元気な奥様はまだまだ外に出かけたい気持ちがいっぱい.見方によってそれは「徘徊」とも言えますが、日に2回、奥様の「散歩」に1時間ほどお付き合いされています.

p13にはその心温まるエピソードが漫画で紹介されています.

目にすることがありましたら是非お手に取ってご覧ください.

当院の待合室のリーフレットコーナーにも置いてありますので、どうぞご自由にお持ち帰りください.

本冊子はまだダウンロードできませんが、他号でしたら以下のサイトからダウンロードできるようですよ.

http://www.d-sodan-navi.com/download.html

 

IMG_9065